FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさnwこんばんわ^^

前回は、誠に丁寧なお言葉をたくさn頂きまして、
本当にありがとぅございましたw
亡くなった祖父も嬉しく思っていることと思います。

さて・・・今回は前回の一件があったことから。。
学生の頃に書いていた小説を思い出しました。

ゆりぼぅの完全オリジナル作品です。

一気に全部は書けないので少しずつ更新していこうかなって思います
実はこのブログのタイトルはそこから取りました

それでは、今回はプロローグ・第1章までを・・・

興味のある方は見てみてくださいな^^;

遥かなる空の向こうに・・・

*プロローグ

青い空を見つめていた

ただ、ただ・・ずっと見つめていた

彼女はもういない

あの空にいる鳥のように

空高く飛び立ってしまった

もう一度会いたい

そう思うたび

一粒の涙が頬をつたる

彼女に言いたい

会って言わなければならない

私の気持ち


さようなら

そして

ありがとう と。






*第一章 「出会い」

私が彼女と出会ったのは、高校の春

2年生に進級してからのことだった

新しいクラス

新しい友達

不安と期待

みんなが胸に秘めている思いだ

残念ながら私は何も思わない

もともと人付き合いが苦手だ

というよりも

そんな雰囲気を出していたのかもしれない

みんなそのことを勝手に自分のアンテナでキャッチする

勝手に私から遠ざかる

何かをしたわけではないのに

そんな性質を受け入れてくれる人などいないと思っていた

でも違った

私以上の変わり者がいることを知った・・・








第一章はここまでです。^^
高校生の時に書いたものなので
文章が変になっている部分もあるかと思いますが・・@@
よかったらコメントいただけると嬉しいですねw
スポンサーサイト
愛するあなたと一緒に・・ | Home | 生きている。ただそれだけでいい

Comment

おお・・・w
遙かなる空の向こうに・・・ってそこから来てたんですかw
プロローグの 青いそら~・・・
読んでると空を想像しますね。。。w
広い空の中に
どことなくむなしい感じが・・・
これからも楽しみにしてますね^^w

2009/03/12 (Thu) | 朔 #- | URL | Edit

おお・・・w
遙かなる空の向こうに・・・ってそこから来てたんですかw
プロローグの 青いそら~・・・
読んでると空を想像しますね。。。w
広い空の中に
どことなくむなしい感じが・・・
これからも楽しみにしてますね^^w

2009/03/12 (Thu) | 朔 #- | URL | Edit

重複スイマセン;3;
小説ファイトー^^

2009/03/12 (Thu) | 朔 #- | URL | Edit

小説にしろ詩にしてもいつも私が思うのは

その人の心の部分があらわれてるのかなぁって思います。

なにかしろ経験がある人じゃないと書けないと思うし。。。

伝えたいコトや共感する文章を書くコトも難しいかなぁっと(’

ゆりsの小説・・・

プロローグでもうやみつきに((’w

続きが気になります^^

2009/03/13 (Fri) | ぁっぷる #- | URL | Edit

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。